HOME > 社長ご挨拶

社長ご挨拶

社長挨拶


会社を設立して10年になります。
警察官としての経験を、地域セキュリティ対策に活用したいという思いから、会社を立ち上げました。
最近の犯罪は、オレオレ詐欺に見られる巧妙な手口、神奈川相模原市「やまゆり園」殺傷事件の残虐性、犯人の特定が難しい外国籍者による凶悪犯罪が多発する等深刻な社会問題になっております。
それらの犯罪を後追いするかのように、防犯対策も進化してきていますが、犯罪の多様化速度が早く対策が追いついていません。
そういった社会情勢から、益々自主セキュリティ対策の重要性が高まってきています。
自分の命は自分で守る、安全安心は「ヒト任せにしない」時代です。
「異常通報対処」という考え方では、財産はもちろん、大切な家族や従業員の命を守ることができないと考えるべきです。
犯罪者の侵入を許さないこと、犯罪者自身に「ここは無理だ」と諦めさせる環境を創り上げることが、最も重要です。
私たちは、「見せる防犯」で、犯罪者の心理に「抑止」を仕掛ける、一歩前に出た攻撃するセキュリティのご提案に努めていきます。


                         

                            代表取締役 山内 巨

Share on Facebook